BACK!

 

公共機関へのデジタル化提案へ・・・

   電子化が急がれる公共機関ですが、当初は予算の都合もあり、なかなかシステム化に予算をとれないのが実情です。
   G-FORCEはそのような公共機関の声にも応え、データの閲覧・検索が行えるVIEWER版を無償配布しています。
   このVIEWER版があれば、ファイリングやGISの導入部分として電子化の窓口を大きく広げることとなります。